人気のリフォーム

部屋

キッチンリフォームのトレンドは

キッチンリフォームはその時代によって様々な形があります。古い住宅だとキッチンは壁付け方のキッチンが多いのですが、最近は壁付け方よりもリビングに向かって料理をする対面型キッチンや独立型キッチンがはやっています。 対面型キッチンや独立型キッチンの場合は、小さい子供がいる場合リビングで遊んでいる姿や勉強している姿を見ながら料理ができるという点で優れています。また、見た目の上でも対面型キッチンや独立型キッチンはおしゃれなイメージが強いのです。 また、キッチンはその形状ではなくシステムキッチンと言う作りが最近は主流になっています。システムキッチンも徐々に形が進化しており、手をかざすだけで水が出る蛇口や、ボタンを軽く触れるだけで水が出る蛇口が流行っています。

リフォームで注意するべき点

ではキッチンリフォームをする場合、注意するべき点はどのような点でしょうか。 キッチンリフォームはそのまま古いキッチンをシステムキッチンに変更するだけであれば、新しいキッチンを購入するときの料金とそれを設置する工事代、そして古いキッチンを処分する料金ぐらいしかかかりません。 ところが壁付け式キッチンを対面型キッチンや独立型キッチンにする場合にはその移動が必要になります。 この場合のキッチンリフォームは水回りを変更するため通常よりも50万円から100万円ぐらいは高くなります。見積もりの変更は意外に大変で水を引いている水道管を交換しなければならない手間があるのです。特にマンションのキッチンリフォームの場合は外部から給排水するための配管を引っ張ってきているので余計に手間がかかってしまうのです。